掛け算の教え方

うちの息子君は、軽度の自閉症スペクトラムです。なので、カウンセリングに行ったり、支援級の先生からは「できる子」「軽度」とされ、結構期待も大きかったりするんですよね。また、その期待に応えようと、息子も頑張ってくれたりするのですが… 

算数は機械的にものすごく速くとけたりしますが、文章題がダメ。私も文章題が全く駄目だった女なので、気持ちがスっごくわかっちゃうんですが… 本当にね、一緒にいくつも解くしかないよね~って思っています。

それから2年生になって、今度は掛け算が登場。じゃじゃーん。掛け算は歌って覚えればさっさと覚えられるかもしれませんし、息子も計算式を見て暗記するだけなら楽なんでしょうか、例えば3×3なら、3個入っている飴の入れ物が3個あったら~、って内容が理解できないとダメですからね。

軽度の自閉って、どこまでできるのかわからないのですが、とりあえず親が見れる算数は見てあげよう、そう考えて今、アマゾンでたくさんドリル購入しちゃいました~。

コメントは受け付けていません。