沖縄で海水浴をする際の注意事項

沖縄と聞くと、皆さん想像されるのはきれいな海、照りつける太陽、潮風、そしてゴーヤーチャンプルーやエイサーではないでしょうか。私もそんな感じでした。あとは、おばあと、台風のすごさね。これが沖縄って感じですよね。あ、あとシーサーも。ところが沖縄、これだけではありませんでしたよ~。ハブにハブクラゲ!これが、本当に身近にいるんで気をつけなくてはいけないんです。泳ぐときはクラゲ防止用ネットが張ってあるビーチだけで泳がないと、あとは自己責任の世界。お酢を持って歩いたとしても、刺されたら足にケロイドのように跡が残るといわれているし、小さい跡が1本とかじゃなくて、鉄線を巻かれたようなものが数本脚に残っちゃうわけなのでね。しかも、小さい子供は特に死亡率が高いんです!それなので、刺されたらまず救急車を呼びながら応急処置してもいいくらいみたいですよ。私ならすぐ救急車呼んじゃいますね、怖いから。救急車呼んでも助からなくて、死んでいる子もいますからね… ネットのないところでは泳がないようにしましょう!

コメントは受け付けていません。